どうも

12日ぶりのマイクラに感動している

白石です

今日で学年末テストが終わりました


そしてマイクラができるようになりました


イェェェェェェェイ


今日は

英語、美術、体育の3教科でした

英語のリスニング速すぎワロタ

まあ聞き取れたんでよかったです

体育とか美術とかはもはや勘

85点さえ取れれば満足ですから

はい

というわけで学年末テストが終わったのでマイクラ解禁です

さっそく1.8スナップショットで回路を試してたら

画像1

















何これwwwww

どうやらスキンが反映されてない上に

デフォのスキンの配置がめちゃめちゃになってるようです

まあ気にしない

今日作ったのはこれです

画像1

















奥のがオリジナル3段押し上げ式城門

手前のが1.8以降に使える自販機です

城門の説明は省きます(追記:紹介,解説動画うpしました。詳しくは該当の記事(紹介,解説)をご覧ください。


自販機は

1.8の新要素(になると思われる)

「額縁の中にアイテムがあるとコンパレーターから信号が出力され」

また

「額縁の中のアイテムの回転が8段階になり」

そして

「額縁の中のアイテムの回転具合によってコンパレーターからの出力の信号強度が変化する」

というものを利用したものです

インベントリ、ホットバーにある時と同じ状態で額縁の中にアイテムがあれば強度1

そこから45°右回転するごとに強度が1づつ増えます

なので最高で強度が8です

そしてこの自販機では

「矢の先っちょ」が指しているアイテムを

ボタンを押すごとに1個づつ出します

そして重要なのが

「左上のチェストに代償となるアイテムを入れないと売ってくれない」

ということです

ここではアイテム分類機構をつけてないので汚肉とか丸石とかでも買えちゃうんですが

アイテム分類機構さえつければ

金しか受け付けないなんてことも可能です


ちなみにアイテム分類機構はホッパーとコンパレーターとリピーターとトーチと赤石だけで作れます

Youtubeとかwikiとかに説明があるので見てみるといいと思います

話を自販機に戻します

「ボタンを押すごとに1個づつ」

とは言いましたが

2個だろうが3個だろうが、5個、10個、16個、32個、64個だろうが

ホッパーへの信号を切る時間を弄ってしまえばどうとでもなります

つまり


万能


です

売れるアイテムが8種までという制約こそあるものの

並べればいいですし

つまり万n(ry


というわけで自慢でした


はい


では