どうも


白石です


今日は一旦回路から離れて



TNTで遊びました



デデーン

画像1



これぞ


下方爆撃装置


「ワールドクラッシャーMk-3」

※Mk-1とMk-2は使用中の不慮の事故により爆発四散


性能は

・投下弾数:220TNT/秒
・最長稼働時間約115秒

という

まあよくあるやつ


稼働中の風景はこんな感じ
画像1



親方ー!空からTNTg(ドーン


ちなみに稼働中のフレームレートは2fpsです


ガックガク


そして跡はこんな感じ

画像1



FOVをQuake Proにして撮ったので細長く見えますが

ほぼ同じ高さにあるTNTがお互いを弾きつつ爆発するせいで球形に近い跡ができます


それからこの画像は暗視ポーション飲んで撮影してます


あと

2枚目の端にチラッと見えるピンク羊毛


あれは前回紹介した数字表示装置の原点となる

数字表示装置Mk-1です


既に2回の改造が施されています


といったところで今日はここまでです


では