めろうすふぃあ

2015年01月

どうも



白石です




二泊三日の修学旅行から帰ってきました




かなりバタバタしました



1日目は行きの新幹線に水筒を忘れ


USJでは謎の男性にExpress7のチケットを突然渡され


2日目の班別研修では初っ端からバスの方向を間違え



時間が3時間も余ったので寄り道したら



バスが渋滞して時間がなくなり



旅館に戻るためのバスが30分おきなのに出たばかりで



歩いて戻る羽目になり



3日目は駅から学校へのバスが遅れて待たされ




つかれた




でもまあ楽しかったかなと




てなわけで




では

どうも、



白石です




明日から



修学旅行です




大阪→京都→奈良の二泊三日です




私は実行委員なので




いろいろ面倒ですが



まあ楽しんできます



---


そろそろブログの総訪問者数が1000人超えそうなので



1000人訪問記念と題して




配布ワールドでも作ろうかな〜なんて



思ってます




まあ絶賛製作中なんですけどね



2015-01-18-22-41-46



今までほとんど触れてこなかったコマンドを活用していこうという趣旨です



まあ


say,tp,testfor,summon,setblock,fill,kill,title



くらいしか使いませんけど




fillクソ便利



少し不可解だったのは


コマンドブロックで"spawnpoint @p ~ ~2 ~"を実行させてもスポーン地点が変化しなかったので


相対座標じゃダメなのか?と思って



座標値を入力したけどやっぱダメだった


なんでや




まあこんな感じで



修学旅行いってきます



では



どうも


白石です



暇だったので




建築しました



絵を描いてもよかったけど



クスリやって目が半開きで目が死んでてよだれ垂らしてる黒髪の長髪でカチューシャ的なものをしてる女の子を描きたいけど画力的に描けないので

異常性癖



で建てたのがコレ


2015-01-17-17-45-33



壁作ってるときに何となくのっぺりしてるように感じたので



いろいろ壁に装飾っぽいものをつけてたら



前回の建築に似た感じになった






この家は入り口が2階にあるので



入り口まで階段があります


2015-01-17-17-51-07




登って入り口の前


2015-01-17-17-51-47




玄関




































































2015-01-17-17-51-56



超広々空間



内装はないです



作る気もないです



てなわけで



では

どうも



白石です




久しぶりに絵を描きました




じゃん



2015-01-10-12-17-47



タイトルはUntitled99-#07ということにしておきます



適当さが滲み出ている



生首〜



に見えない



どう考えても生きてるし




みかん箱が不自然だし




背景はヤケクソだし



そもそも生首という時点で


胴体を描くのを面倒に思っているのが丸出しです




...まあ今までの絵よりはマシか




今回はそれなりに描き方を考えて描きましたけど



やっぱり下手だなーと思いました



てなわけで




では

どぅも




明けましておめでとうございます




白石です




いやはや




もう年明けて4日ですよ



早すぎ









前の記事書いたあと



年明けて



Twitterで「あけおめー (๑╹ω╹)」って言いまくって




暇だったので




建築してました



はい

2015-01-04-16-52-26






正面から見たらこんな感じ

2015-01-04-16-52-38





アパート的な何かになりました



途中経過①

2015-01-01-00-43-32


この時は壁だけしか作らないはずだった



途中経過②

2015-01-01-22-09-22



↑この時が一番見栄えが良かった



途中経過③

2015-01-01-23-06-42





途中経過③(裏側)

2015-01-02-13-01-13


これはひどいハリボテ




途中経過④

image



で内装作って完成というわけです



では内装を見てみますか



<一階>

建物に入ってすぐの廊下
2015-01-04-16-53-30



部屋の前

2015-01-04-16-53-35


部屋の中

2015-01-04-16-53-40


決して手抜きではないです


入居者が自由に家具を配置できるようにごにょごにょ...


入居者なんていなかった



廊下を奥に進んで右に曲がったところ

image


階段

2015-01-04-16-54-03



食糧が保管してある虫が大集会を開きそう
2015-01-04-16-54-07



<二階>

階段


2015-01-04-16-54-19




廊下
2015-01-04-16-54-26



部屋の前
2015-01-04-16-54-30



部屋の中
2015-01-04-16-54-35







一階の部屋よりは広い



<三階>

階段
2015-01-04-16-54-50



謎の警告
2015-01-04-16-54-55



エンドに行けたりするのかな?(適当)


廊下
2015-01-04-16-55-06



部屋の前
2015-01-04-16-55-12



部屋①の中
2015-01-04-16-55-18



窓が一面しかない気が滅入りそうな部屋


部屋②の中
2015-01-04-16-55-40


こっちは広くて開放的



最後に上空から
2015-01-02-14-53-58


って言っても途中経過③と変わらない


どうですかね



少し今までとは違う建築になったと思います



外壁にゴチャゴチャ飾りをつけたりとか



いろいろと建築の中で初めてのことがありました



これからも建築センスつけたいです










続きを読む

このページのトップヘ